「最近の記事」

File 14 -ユーミンに直接聞いてみたい不思議体験- 

2021/04/21         

ユーミンファンならご存知でしょう。彼女は数々の不思議な体験をされていらっしゃる事を。そしてご自宅にと~~っても不思議な品々が陳列されている事も。海外の呪術で使われていたものとかコレクションされていてちょっと心配になってしまったけれど!ユーミンパワーでどんな物も弾き返してしまうはず。さて、本題に。以前「ムーの世界」の番組内でユーミンご本人が実際に体験されたお話が放送されていた。 まず一つめ 内容はこ...

File 13 ー謎の声の正体ー

2021/04/07         

これは丁度二年ほど前の事。私はかなりの夜型人間で就寝時間は大抵夜中の2時半頃で朝は6時半に一度起床し朝食の支度をしてから足りない睡眠時間を取るためまた少し横になるのだが 私しかいない時間に   その不思議なことは起こった。最初は片方の耳元に、声は声なのだけれど人の声とは思えない「ウルルル~・・」という普段聞き慣れない声がまとわりついてきた。最初それは少し遠いところから来て耳元近くで聞こえるので何だ...

File 12 ー遠い記憶・サムライの影?ー

2021/03/30         

あれは、私が丁度4歳の頃だったと思う。何故「4歳」かというと私はずっと祖母と一緒に寝ていたのだが5歳の時に亡くなっているからだ。私が4歳、というと・・もう ン~~十年前の大昔の事になる。当時の実家は昭和のその時代独特の木造。十畳、八畳、六畳、二畳、四畳半の畳の部屋があり襖や障子で間仕切られていた。私と祖母が寝ていた障子の向こう側には長い縁側があり、屋根付きのガレージと同じ空間になっていたのだが障子を開...

File 11 ー寝室天井の不思議な影?ー

2021/03/21         

私は有難いことに何か不思議なものを見る能力はない。人間誰しもが潜在的に持っている予感、とか第六感というものをちょっとだけ受け取りやすいいわゆる感受性が強いという程度でその点は本当に良かったと思う。ところが去年、不思議なものをハッキリと見てしまった。夜中になんだかお腹を押されているような?なんだか違和感にハッと目をさましたら・・私の寝ている真上(天井)に黒っぽい🦠アメーバのような影が張り付いていてそ...

File 10 「サイン」 ー写真が知らせるものー

2021/03/12         

遠い遠い昔・・私がまだ27歳の小娘の頃。当時私達の地域では、土曜のお昼に(土曜ワイド劇場)という番組をやっていて休日でもあり、ゆっくりまったりよく居間で妹と2人でドラマを見ていた。ある日ドラマ終わりにテレビを OFFにして私は当時実家で飼っていた黒柴のコロを抱っこしてにっこり!カメラで妹に写真を撮ってもらった。が・・出来上がってきた写真画像は頭の中も外側も????????マークがいっぱいになるほど不可解...

File 09 ー予知夢ー「夢が知らせるもの」その2

2021/03/06         

これはもう20年以上前の夏の事になる。当時、妹家族が愛知県 岡崎市に住んでいて遊びに、夜に向けて家族と車で向かっていた。なんで夜遅くに向けて出かけたのかは覚えていない。豊田インターを降り岡崎市へ・・妹家族の住むマンションのあたりは(なんとか渕?)という地名だったと思う。その(なんとか渕)という地域に入っていく所には四つ角、信号のある交差点があり左角にコンビニがあったので何かちょっとしたものを買い出...

File 08 ー予知夢ー「夢が知らせるもの」その1

2021/02/28         

私は時々夢からのお知らせを受ける。遠距離に住む祖母が天から降ってきて地面にめり込んだかと思うと足の裏だけが見え、その祖母の大きな顔がバ~ンと目の前に現れた夢の当日に危篤の電話が入ったり飛行機事故の前に機体がまっ逆さまに落ちる夢を見たり、などなど・・。もちろん悪いお知らせばかりではない。臨時収入がある数日前にはお決まりの夢を見たり、家族が新居用宅地を探していた時にはその本人と私が、清々しい環境に立っ...

File 07 真夜中の赤目の白猫

2021/02/18         

あれは23年前の冬。実家を出て家族で新居に引っ越してきた時の事。その当時はまだ近隣は宅地造成中で広大な敷地の中に我が家だけがポツン。その地域で私達家族が一番乗りの入居という事もあり住宅建設予定地の周辺は緑の草原が広がり、隣近所が全くないことが爽快で!「いましばらくは誰も周りに住んでないから気が楽だわ~~」と引っ越し後の荷解きやら片付けを夜中にかけて家族2人と二階でゴソゴソやっていた、 その夜中・・...

File 06 目に見えない力からの警告?

2021/02/13                    img-none

あれは16、7歳の秋の修学旅行前の事。2週間ほど前あたりから変なことが私に起こり始めた。修学旅行先は九州。確か長崎、宮崎、鹿児島あたりだったかと思う。同級生達とその日が来るのをそれはそれは楽しみにワクワク待ちわびていた。ところが、旅行2週間前あたりから、何故だか無駄に軽い怪我をするようになった。 あちこち脚のスネや腕や首、所々に包帯を巻いて学校に行っていたのを覚えている。旅行直前には酷い咽頭痛まで出...

File 05 星空を蛇行する光る球体

2021/02/09                    img-none

あれは私が多分6、7歳位の夕方の事だ。夏の暑い夕暮れ、といってもとっぷりと日は暮れ濃紺の空には、現在とは比べ物にならないくらいの満天の星々。とにかく私達が子供の頃は、大きな広場や空き地があり自然がいっぱい。道は当時まだ砂利道で、一軒に一つずつの青い木の蓋が付いたコンクリートのゴミ箱があったそんな数十年前の昭和の時代には当然、未確認がどうのUFOがナニとかの情報すら全く無かった。ナニを思ったのか!私は...